未分類

たんぽぽ茶で妊活しよう

更新日:

妊活についての情報収集をしていると、たんぽぽ茶がオススメという意見をよく目にします。
たんぽぽ茶の原材料であるたんぽぽの根や葉の部分は、だいぶ昔から薬草としても頻繁に活用されてきていますが、その効果や効能について知識が曖昧な方も多いのではないでしょうか。
そこでこのページでは、妊活に効果があるされているたんぽぽ茶の効果や効能、その周辺知識について解説していきます。

たんぽぽ茶で妊活しよう

たんぽぽ茶とは

たんぽぽ茶は、原材料であるたんぽぽの根や葉の部分を焙煎して煮出したお茶のことです。
日本人にとっても馴染みの深いたんぽぽは、昔からアジアで漢方としてヨーロッパでも薬草として使用されてきており、様々な症状の改善に効果を発揮する存在として重宝されてきました。
また、たんぽぽ茶は、ノンカフェインの飲み物なので、コーヒーや紅茶を我慢しなければならない妊娠中の女性をはじめ、様々な栄養成分を含有していることから、健康増進を望む方や妊活中の女性の間でも広く愛されています。

たんぽぽ茶の主な効果

・消化をしやすくし、便通が良くなる
・母乳が出やすくなる
・血糖値を抑制する
・利尿作用を促進し、むくみを解消する
・肝臓の働きを促進し、血中コレステロール値を抑制

・リラックス効果があるのでストレスを軽減させる
・血行を促進し、手足の冷えを解消する
・代謝をアップさせ、肌トラブルを阻止
・卵巣や精巣の働きを健全化する
・ホルモンバランスを健全に保つ

たんぽぽ茶の飲み方

たんぽぽ茶は、医薬品ではないので1日の摂取制限や飲むタイミングは厳密に定められていませんが、2~3杯程度飲むのがおすすめです。
コーヒーなどと異なり、カフェインを含んでいないのですが、多量のたんぽぽ茶を摂取すれば一気に効果を発揮するというわけではないので、過剰摂取は控えましょう。
たんぽぽ茶は、副作用は特になく安全性の高い飲み物なのですが、利尿作用があるので、たくさん摂取することで頻繁に尿意を催す可能性があるので注意が必要です。
普段からコーヒーや紅茶を飲む機会が多い方は、それをたんぽぽ茶を置き換えて飲むようにするといいでしょう。

たんぽぽ茶で妊活

たんぽぽ茶は、なかなか子供を授かることができない妊活中方々の味方でもあります。
たんぽぽ茶は、血液循環を良くし、血行を促がす効果があることもあり、妊娠しやすい体へと導いてくれるので、妊活をする女性の間で多く取り入れられています。
また、たんぽぽ茶の原材料であるたんぽぽの葉の部分には、「タンポポショウキT-1エキス」という成分が含有されており、女性の脳下垂体や視床下部を感化することで、女性ホルモンを活性化させ、臓器の下の方にある子宮や卵巣を健全な状態に導いてくれることが期待できます。
ホルモンバランスも正常にしてくれる効果も持つので、生理痛や生理不順などで苦しんでいる人にも効果的です。

妊活中の男性にもオススメ

また、たんぽぽ茶は卵巣だけでなく精巣も健全な状態にしてくれる効果があり、精子の量をアップさせ動きも活発にさせてくれるそうなので、男性が摂取するのもオススメです。
妊活は、女性側だけでなく男性も同時に行うべきことなので、夫婦揃ってたんぽぽ茶を飲むとより効果的だと言えます。
たんぽぽ茶を用いて妊活に取り組んだ方の妊娠率は20%もアップしたというデータもあるようです。

また、この「タンポポショウキT-1エキス」はたんぽぽの葉からほんのわずかしか抽出できない希少なものであり、メーカーによって含有量も様々なので、成分詳細はよく調べてから購入するようにしましょう。
さらに、妊活中の余計なストレスはあまり良くないので、効果を早い段階で期待せず、肩の力を抜いて継続していくことがベストです。

-未分類

Copyright© 本当に効いた!たんぽぽ茶の口コミ・評判について , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.